複製製本

古い青焼き図面やボロボロになってしまった図面をお持ちではありませんか?青焼きは紫外線でどんどん退色してしまいます、少しでも状態の良い時に手遅れになる前にスキャニングし、データ化する事をおすすめします!

青焼きの図面は光(特に紫外線)に弱いです。
退色が進んで行くと赤っぽい色に変わり図面や文字が消滅していきます。
青焼は背景、文字どちらも青く、退色が同時に進むので、退色すればするほど文字や図面がはっきりしなくなります。
もともとの複写の状態が悪いものは全体に濃い仕上がりです。
退色していなくても背景部分と文字や図面部分の差が少なくなり補正が難しくなります。
少しでも状態の良いうちにデータ化しておきませんか?
ADPがお手伝いします!


古い青焼きの図面、退色が進んできています

青焼きをブックスキャンし出力、又はブックコピー

出力した図面は綺麗に再製本出来ます

箔押しで文字もお入れします


ブックコピーやスキャンの際、図面を綺麗にコピーする為に画面に強い力で押します。原本が傷む事をご了承ください

※原本の修復も承りますが原本の状態により金額、納期が決まります。通常再製本より修復の方が高くなり納期もかかりますのでまずはご相談ください。

データ化した図面は再出力し、複製製本出来ます。複製製本の種類も多種対応出来ます
1:観音製本
2:観音上製本
3:折本製本
4:無線綴じ製本
5:中綴じ製本
6:和綴じ製本

図面サイズ、カラーかモノクロか、製本の種類、使用する用紙、表紙や背の文字入れ、作成部数により金額が決まります。詳しくはお見積もり致しますので、お問い合わせください。

お問合せ